歯医者通いの歴史と私の口内

子供の頃、食べ物の味を、口の中に残したままでいることが、好きだった。

歯磨きをしてしまうと、口の中の味が、なくなってしまう。
歯磨きをせずに、口の中が、食べ物の味がする状態に、妙な安心感があった。

400253子供の頃の私には、まだ、歯という自分の素材を管理するという発想は、生まれていなかった。
歯磨きをすることもあれば、しない時もあったし、
上記の様に、食べ物を食べた口内を、放置することも、多かった。

放置することで、何が良く無いかも、あまりわかっていなかった。食後に、歯を磨かないで、放置していれば、虫歯になる。虫歯になって、自身の歯から痛みがあって、歯医者に、通いだしたか、定期的な歯の検診や、家族の誰かの検診と一緒に歯医者に行くことなどから、私の歯医者通いが始まって行ったのだろうと思う。

幼い頃の私は、歯医者さんに行くということは、耳障りな不快な機械音、その機械音が鳴る治療時の痛み、即ち、音と痛みに怯え、耐えることをしに行くということ、歯医者とはそういう場所なのだと、歯医者に行く回数を重ねるごとに、認識する。

また、ルーチンワークとまではいかないが、歯医者は、通うものなのだとも、段々と、知ることになる。口の中に、何箇所も、治療する箇所があった場合は、通院が1回では終わらず、治療する箇所が無くなるまで、通院が続くことが多いということ。

その度に、今日は、あの不快な音があるか、痛みがあるのかと、怯え、痛みのある治療であれば、その痛みに、耐えなければならない。

その様に、何度も、歯医者に、お世話になるにつれて、段々と、白い詰め物をされたり、銀色の被せ物をされたりと、自分の口内の様子が、自分の白い歯だけでは、なくなってきた頃、では、虫歯ってどうしたらできるのかと、食べ物を食べた歯を、どのくらい磨かないで放置したら、虫歯は出来るのかと、
わざと虫歯を作っていたこともある。

http://ブリアン歯磨き粉口コミ.jp/

歯医者通いの歴史と私の口内

やっと見つけたオールインワンクリーム

私は面倒臭がりなので、お肌の手入れもいつも適当にすませていました。

結果、50歳を過ぎた今肌の老化が酷くて悩んでいます。

beauty cream container hygiene health careしわやたるみ しみやソバカス等問題が山積みですが、一番困ったのは肌がボロボロ過ぎてお化粧しても浮いてしまう事でした。市販の化粧水や乳液やオールインワンクリーム等使ってみましたがどれも今一つピンと来るものがありませんでした。若い人には良いのでしょうが、年とった肌には物足りなくて塗っても塗っても肌に吸収されてしまって、肝心の肌は改善されないという状態でした。

そこで私達年代に合うオールインワンをネットで探して見つけたのがレステモの美白オールインワンクリームです。シルクさん愛用と書いてあり、シルクさんが何歳かは知りませんが私より年上のはず。そのシルクさんが使っているのであれば良いかも!とお試しから始めてみました。使った感想はかなり濃いというかベタベタするのですが それが乾ききった肌にちょうど良い感じがして気に入りました。

使い始めて3カ月経ちますが、肌の調子が良くなり、お化粧ののりも良くなりました。
やっと理想のクリームに出会えた気がします。

マッサージも出来るので、次はエイジングケアも頑張ろうと思います。

http://ベルブラン.sakura.ne.jp/

やっと見つけたオールインワンクリーム

お尻に毛なんていらない

ちょっと汚い話ですが、私、今悩みを持っています。私、お尻に毛が生えてるんです。

男だし、聞けば結構生えてる人いるみたいで、私だけじゃないのも重々承知してるんですけど、汚い話、排泄に使う部位ってことで、日常では不可欠な場所な訳です。

体調不良の女性体験談なんですけど、排泄した後にウォシュレットとトイレットペーパーを使いますよね。毎回、トイレットペーパーを使うとき、なんかこう、上手く拭けないっていいますか、毛に邪魔されて、奥まで紙が入らないんですよ。そう考えると、ウォシュレットだってきっと奥まで届いていないと思うんです。

今の所、拭くときに一緒に抜けてたり、あとは自分でブチッとやるときもあるんですけど、どれだけ抜けたのか分からない訳です。

確かに雑菌が入りやすい部位なのは分かるし、保護もある程度必要だとは思うんですけど、毛に排泄物が付着したままだったり、綺麗に洗浄出来てなければそれはそれで大問題ですよね。

あまり、こんな所の脱毛って話に聞きませんけど、私には大事なことなんです。
ネットで詳しく調べてみたいと思っています。

脱毛は、レーザーがオススメです

お尻に毛なんていらない